2019年3月10日 定期メンテナンス

追加された機能

モバイル

変更された仕様

全般
  • わかりやすさのため、スペース一覧に表示されるゲストスペースのメニュー名を変更。

改修された不具合

モバイル
  • プロフィールの言語設定が「Webブラウザーの設定に従う」の場合、受信した通知の送信者名が「言語ごとの名称」で設定している通りに表示されない。
アプリ
  • グループフィールド内に配置したレコード番号フィールドにフィールドのアクセス権を設定している場合、プロセス管理の設定で[保存]ボタンを押すと不正なリクエストエラーが表示される。
    (2019/3/4追記)
  • グループフィールド内に配置したレコード番号フィールドにフィールドのアクセス権を設定している場合、アプリの設定画面で[変更を中止]ボタンを押すと不正なリクエストエラーが表示される。
    (2019/3/4追記)
  • グループフィールド内に配置したレコード番号フィールドにフィールドのアクセス権を設定している場合、アプリの動作テスト画面で「レコードを読み込めません」エラーが表示される。
    (2019/3/4追記)

APIの変更点

cybozu.com共通管理の変更点

変更された仕様
  • 6週間以上前の監査ログを書き出すファイルの形式の設定で、初期値を変更。
    変更前:XLSX
    変更後:CSV(UTF-8)
  • 2019年3月10日のアップデート以降に利用を開始した環境でのみ変更されます。
    監査ログの容量が大きくなることが想定される場合は、「監査ログの設定」画面でCSV形式を選んでください。
    XLSX形式で書き出すと、容量が大きい場合に書き出せないことがあります。
改修された不具合
  • 2019年1月13日のアップデート以降、「監査ログの設定」画面で、保存期間が正しく表示されない。
    「6週間」に設定しても、画面を更新すると保存期間の表示が「3年間」となる不具合を改修しました。