主要なアップデート(2016年12月)

主要なアップデート(2016年12月)

「kintone on cybozu.com」新デザイン適用について

「kintone」の新デザイン適用は、以下のタイミングで実施する予定です。

2016 年 12 月※定期メンテナンス:すべての環境が新デザインに切り替わります。
2017 年 2 月定期メンテナンス:旧デザインを選択できなくなります。
※ 2016年11月から2016年12月に変更になりました

旧デザインをご利用のお客様は2017年2月までに新デザインへ移行いただきますよう、お願いいたします。

▼kintone 新デザインについて
https://cs.cybozu.co.jp/2015/006061.html

レコード絞り込み画面でのフィールド名検索

レコードの絞り込み画面でフィールド名を検索して指定できるようになりました。

アクションボタンの改善

アプリのアクションでコピーできるフィールドタイプを増やしました。
リンク、時刻、リッチエディター、作成日時、更新日時に対応しました。

アプリ設定画面の改善(新デザイン)

アプリの設定画面の「設定」タブの構成を見直しました。

製品間連携の改善(新デザイン)

ガルーンのポータルに、iframeを使ってkintoneのレコード一覧を表示させる際に、新デザインのレコード一覧を表示できるようになりました。

ポータル画面の調整(新デザイン)

ポータル画面のフォントサイズや行間の調整により、ポータル画面により多くの情報が表示されるようになりました。

通知パーツの未読/既読切り替えボタンの変更

ポータルの通知パーツの未読/既読を1クリックで切り替えできるようになりました。

その他 新デザインの設定関連

ドロップダウン、複数選択パーツのフィールド最小幅を縮めました。

ポータル、スペース、ピープルのカバー画像の高さが最小に設定されます。

すべての環境で、新デザインが適用されます。
※旧デザインをご利用のお客様はご注意ください。

kintone API更新情報

こちらはkintone API 更新情報です。
kintone APIを利用したカスタマイズは、kintone スタンダードコースでご利用できます。


プロセス管理の設定の取得/開発中アプリのプロセス管理の設定の変更

REST APIでアプリのプロセス管理の設定の取得と、開発中アプリのプロセス管理の設定の変更ができるようになりました。

スマートフォン用APIの追加

レコード追加/編集画面のフィールド値変更時イベントと、保存実行前イベントが使えるようになりました。

その他の変更点は、kintone API 更新情報をご覧ください。

Pagetop