主要なアップデート(2015年1月)

主要なアップデート(2015年1月)

最新版の「kintone」のポイントをご紹介します。

その他の変更点は、アップデート情報をご覧ください。

プラグインのインポート機能

この機能は、スタンダードコースでのみご利用いただけます。
コースの詳細はこちらをご覧ください。


サイボウズから提供したプラグインだけでなく、他社が開発したプラグインをお使いの環境にインポートすることができます。
利用したいものを「kintone」システム管理者がダウンロードし、各アプリ管理者が設定を行うと、それぞれのアプリでプラグインを使えるようになります。

「プラグイン」とは

プラグインとは複数の JavaScript や CSS をパックで適用できる追加プログラムです。
プラグインを読み込むだけで、「kintone」の機能拡張や他クラウドサービスとの連携が、よりかんたんに実現できます。

「プラグイン」設定方法

※ プラグインはこちらで紹介予定です。

メール通知の初期設定を管理者が指定

ユーザーが通知をメールで受信するかどうかの初期設定を、管理者が指定できます。
初期設定の変更は、個人設定が未設定のユーザーと、設定後に追加したユーザーに適用されます。

メールアドレスの入力制限の拡張

メールアドレスの入力制限を拡張しました。

その他の変更点はアップデート情報をご覧下さい。

Pagetop