loading...
kintone
キントーン カスタマイズ 頂上決戦

kintone hack 2019 予選会

2019年7月25日

今年のkintone界の
覇王は誰の手に?

キントーンの、年に一度のお祭り
「kintone hack 2019」
予選会への挑戦状を
受付開始しました。
腕に自信を持つエンジニアの方から
アイディアなら誰にも負けないユーザー様まで、
どなたでもチャレンジいただけます。
今年の予選会 審査委員長は、
サイボウズ代表取締役社長の青野が担当。
サイボウズ社長も驚く
楽しい挑戦状をお待ちしております。

What is kintone hack?

サイボウズの総合イベント
「Cybozu Days Tokyo」内で開催する、
対戦形式でkintoneカスタマイズの
アイディアを披露するセッションです。

予選を勝ち抜いた6名の挑戦者たちが
チャンピオンを目指して、
華やかな演出と共に
プレゼンテーションを行います。

kintone hack 2019

予選会 実施概要

※プレゼン内容など予選会の詳細はFAQをご確認ください
開催日時
2019年7月25日(木)16:00〜19:00頃
  • 当日の13時以降に順次機材チェックを行います。
  • 終了後、懇親会をご用意しています。
開催場所
サイボウズ株式会社 東京オフィス
MAP
応募締め切り
2019年6月28日(金)24:00
持ち時間
1人5分間(予定)
挑戦資格
  • kintoneが好きな方
  • APIなどによるカスタマイズや、製品間連携によるkintone活用アイディアを
    プレゼンいただける方
  • Cybozu Days 2019 での本戦(11月7日 幕張メッセ)にご参加いただける方
  • メディアでの露出が可能な方
なお、以下の方は挑戦対象外といたします。
・kintone hack 本戦 歴代チャンピオンの方
・kintone hack 本戦にすでに3回以上出場している方
予選会へ挑戦状を送る
kintone hack 2019

予選会 FAQ

審査基準はありますか?
下記を基準に、審査員(サイボウズ 代表取締役社長 青野ほか3名)で総合的に審査いたします。
独創性:今までにない活用アイデアでワクワクする
実現性:コンセプト(ターゲット、バリュー)が明確で活用シーンが想像できる
表現力:イベント映えする素晴らしいプレゼンで多くの人の心を動かす
なお、本戦のチャンピオンは来場者様による投票形式で決定いたします。
応募時にプレゼン内容が決まっている必要はありますか?
応募時はプレゼン内容が決まっていなくても構いません。
7月上旬に、プレゼン環境(利用機材やデモの有無等)をご提出いただきます。
プレゼン資料は当日までにご準備ください。
プレゼン用のパソコンは自分のマシンを利用できますか?
ご自身のパソコンか、事務局で用意するパソコン(Mac)をお選びいただけます。
当日、ネットワークを利用したデモはできますか?
可能です。ただし、予選会でのネットワーク環境は認証画面を経てアクセス可能な形式のWiFi環境となります。
IoT機器等でのネットワーク接続を行う場合はご自身でルータをお持ちいただく等をお願いいたします。
本戦は、有線ネットワークおよびWiFi環境をご用意いたします。
※接続不良等で時間が掛かった場合も持ち時間のカウント対象となりますのでご注意ください。
本戦では予選と同じ内容をプレゼンする必要がありますか?
テーマが同一であれば、プレゼン内容は変更いただいて問題ございません。
持ち時間をオーバーしたらどうなりますか?
予選会、本戦ともに時間厳守となります。オーバーした場合は、その時点でプレゼン終了となりますのでご了承ください。
予選会は同僚と一緒に行けますか?
可能です。予選会の聴講は下記を予定しております。
・予選会挑戦者 / および挑戦者の同行者・サイボウズ社員
サイボウズ社員ですが、参加できますか?
可能です。ただし、本戦に出場できる社員は最大1名となります。(必ず1名が出場できるわけではありません)
その他お問い合わせ
お問い合わせフォームよりご連絡ください。
予選会へ挑戦状を送る